読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2020年東京オリンピックを尊厳あるオリンピックに!!

~日本から歴史のターニングポイントを創ろう!!~

これが日本の強さ!?

こんにちは。お久しぶりです。真美です。

 

NHKがオリンピックついて掲げていたテーマ

「→2020 未来へ どう変わる どう変える日本」を見て、

やはりキーワードは「変化」なんだなと思ったんです。

 

http://www3.nhk.or.jp/news/special/mirai/?utm_int=special_contents_list-items_002

 

1964年の東京大会では戦後の日本が大きく成長する機会になった。

現在は先進国の課題を背負った日本。

2020年に向けて、まさに日本がどう変わるのか、日本をどう変えるのか。

 

国となると大きな話に感じますが、

本当は一人ひとり誰もが、変化を求めていますよね。

 

安定を求めながらも、変化がないとつまらないですし。

日常の平和な生活もマンネリだと刺激を求め、

刺激があふれるこの現代に

もっと非日常的な仮想現実を創り出すVRまで行き着きました。

 

 

変化といっても

本当は私たち人間はどんな変化を求めているんでしょう。

日本もどんな変化が必要なんでしょう。

 

 

ちょっと話が変わりますが、少し前にすごく感動した2本の映画を観ました。

シン・ゴジラ」と「君の名は」

 

すごくヒットした作品で観られた方も多いと思います。

私はこの2つの作品は一見ぜんぜん違う作品ですが、

共通する「変化」を感じたんです。

 

それは、「破壊して再創造する」変化です。

 

このままだとこうなってしまうという、未来の危機に対して

何を選択するか

 

このままだとこうなってしまうがわかった時、

意志と決断で、

新しい選択をして、新しい未来を

再創造する。

 

「今まで」を破壊して 新しい「今から」を再創造できる

 

それが本当は誰もが求めている変化かなと思います。

それが2020年に求められているのだと思います。

 

実際に日本は過去に大きく2度、今までを破壊して今からを再創造した歴史があります。

 

西洋列強の脅威に対し侍の文化・プライドを捨て、自ら近代化した明治維新と、

原爆を落とされ敗戦後、焼け野原からの復興です。

 

自然災害も含めると日本は昔から

震災や天災からの復興を繰り返しています。

 

0から建て直す

そんな日本の底力から

世界へ新しい未来の方向性を示すきっかけにしたいですね。



2016年10月30日